Amazon(アマゾン)せどりで確実に儲かる為の方法とは!?

どうもたなぴーです。

 

今日はAmazonせどりで確実に儲かる為の方法とは!?という

テーマにそって解説していきたいと思います。

 

これがわかれば全員苦労しねーよっていう話かもしれませんが、

どう考えても儲かる方法なのでしっかりと学んでいきましょう。

 

動画でご覧になりたい方はこちら

 

せどりという形式にこだわらない事

 

いざAmazonせどりを始めようとすると、

何故か「せどり」という形式にこだわり過ぎて

逆に視野を狭めているような光景をよく見ます。

 

この視野を狭めなければAmazonせどりで

儲ける事はそんなに難しい事ではありません。

 

そもそもせどりを始めた理由って

「せどり」」をしたかったからでは無くて、

 収益を上げるための手段として「せどり」を選択したはずです。

 

それならいわゆる普通のせどりである必要は無いと思うんですね。

 

物販の基本は仕入れにかかる資金を

いかに抑えるかがかなり重要なポイントです。

 

見た感じ売上が上がっていたとしても実質上の利益が

あまり残っていない人も多く見かけますし、

 

資金を投入しすぎてキャッシュフローが

パンクしている人もよく見かけます。

 

これじゃ何のためにせどりをやっているか

意味不明な状態になってきてますよね。

 

では具体的に何をすればいいかお話します。

 

タダで商品を仕入れしよう

 

はい。

タダで商品を仕入れしてしまえばいいんです。

 

これは何を言っているかというと、

まず最初せどりを始める際の初期投資金額を集める為の

方法として自宅の不用品を売ってみてくださいという案内を

されると思うんですが、要はこういった事を続けていけばいいんですよ。

 

友達・親戚,まぁなんでもいいです。

いわゆる知り合いにしっかりとメリットを提供しながら

タダで商品提供をしてもらえばいいんです。

 

「ネット販売事業を始めました~」

という感じで宣伝しておいて、

 

ネットならBOOKOFFとかに売りにいくよりも

高く販売する事が可能だよ~

そう言っておけば結構な確率で不用品を提供してくれます。

 

中には「お金とかいらんしあげるわ!頑張れよ!」

って言ってくれる人もいるかと思います。

 

当然普通に買い取られるよりも高い金額で販売して、

自分自身も販売の代行手数料をもらいつつ、

 

相手にしっかりとしたメリットとして販売した金額から

手数料を引いた金額を渡して喜んでもらいましょう。

(お金いらないといった友達とかにもしっかり渡しましょう)

 

こうやってお互いがwin-winになれる

ビジネスモデルなら僕は全然OKだと思うんですよ。

 

仕入れする資金がないのに無理に商品を

仕入れまくる必要は無いですから。

 

自分が出来る事・持ってるスキルを活かして、

少しずつ自分の事業の形を作っていけばいいんです。

 

こういった出品代行とかは立派な事業ですよ。

大手もやっている事業ですからね。

 

 

まとめ

 

今回の内容をまとめると、

 

  • Amazonせどりで儲けるには「せどり」という形式にこだわらない
  • せどりは手段であって目的では無い
  • 資金が無くてもアイデアだけで利益を出す事が可能
  • 0円仕入れで商品を売れば確実に儲かる

 

資金が無い資金が無いと嘆いている人を多く見かけますが、

それならもっと知恵を振り絞ればいいだけです。

 

Amazonせどりで儲かる可能性はまだまだ無限です(^O^)

    メーリングフォーム_ボタン

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ