コンサル生さんへの徹底指導

こんばんはたなぴーです。



先日東北は石巻市からはるばる大阪まで
来てくれたコンサル生さんと仕入れに
出かけてきました。



回った店舗数は3店舗。



せどりで稼ぐのに知識はあった方がいいですが、
無くてもポイントを分かっていれば全然稼げる
という事を実際に学んでもらいました。



もちろんあった方が効率はいいですが、
そこに至るまでの間も稼げまっせという話です。



あとはせどりはあくまで「Amazon攻略を学びながら稼げる」
という事もお話させてもらいました。



せどりの話はもちろんですが、中国輸入、
Amazon輸出、それらに関するシステム化の
話、ツールの使い方、物販とSNSの連動や買取
スタッフ雇用、業務委託契約、アフィリエイト、
メルマガやYouTube、サイト構築、集客……



あとはそれらとオフラインのビジネスを
どう融合させるか。



話し出すとはっきり言って時間が足りないです。



せどりを選択してせどりで稼げるように
なるとどういった事が出来るようになるのか。
どういった可能性があるのか。



どこを目指していくと面白い事が出来るのか。
今後の目標設定や構想など………
色々決めてきましたよ~(^^)



僕が提唱しているのは今後稼ぎ続けて
いく事が出来る力を身に付ける事です。



せどりで今現時点で稼げる小技とか
を教えている訳ではありません。



もちろん稼げる力を身に付けてもらいますが、
そんなちっちゃいことにフォーカスしている
訳では無いです。



せどりで稼ぐ能力はパッパと身に付けて
もらって次へ次へ進めていこうぜ!
っていうのがメインです。



せどりで稼ぐというかはAmazonを
使いこなすスキルですね。



だから自分で仕入れに
行って稼げるのは必要最低限のスキル。



自分で何でもやっているうちは、
それ以上先には進めません。



自分一人でやって尚且つ収益をかなり伸ばすなら
「せどり」という選択肢は間違っています。



一人にこだわって収益を拡大するには
うちでやっているYouTubeやツイッター、
サイトからの収益化や情報発信などを選択
するべきです。



せどりは動けば稼げるけど、
1人だと自動化出来ないので
動き続けないといけません。



物理的な限界がくるのが早いんです。



要するにせどりは稼ぎやすいけど、
天井がたかがしれてるって話。



実際売上ばかりが先行し肝心の中身が
スカスカな人が大量発生しています。



このままじゃ無駄に独立する人が
増えてただ露頭に迷う人が多くなるだけだろな
って思ってます。



学ぶ側というか指導する側の根本的な
実力が低すぎる事も問題じゃ無いでしょうか。



大事なのは「せどり」で培ったスキルを
どう活かしていくかです。



せどりで得たスキルはかなり使えます。
僕が今どんどんビジネスを拡げていけているのは
せどりに出会ったおかげです。
これだけは間違いないです。



月50万~80万程度の収益を目指すなら
せどりは今現状ではかなり再現性がありますが、



月500万稼ごうとなるとかなり
難しいです。



なので今現時点でせどりである程度安定
しているなら同時並行で何かをやっていきましょう♪



このスタイルを提唱します。



僕はビビりなんでキャシュポイントを
大量に作ります。



どのビジネスがこけてもいいように、
どんなアクシデントが起こってもいいように
全てに耐えうる体制を整えます。



だって怖いでしょ。
いつどんな事が起こるかも分からないのに、
余裕なんてかましてられません。



ネットビジネスで小銭稼いで余裕かましている
人は確実に気合い入れ直した方がいいです。



5年存続する会社は全体の15%。
起業というのはそんな甘いものじゃないです。



たまたま小銭稼いだだけじゃダメなんですよ。
もっと地力をつける。



ここにフォーカスしていきましょう。



ちゅうことで今日はこのへんで。

    メーリングフォーム_ボタン

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ