せどりの行きつく先と最高のビジョンの為に稼ぐ

こんばんはたなぴーです。



いきなりですが、
せどりの行きつく先ってどこだと
思いますか?



普通に考えれば、



「せどり+情報発信とか」

「せどり+買取とか」

「せどり+その他輸出入とか」



まぁそんな感じの人が多い気が
しますが、



個人的には、



「せどり+飲食店」


「せどりで稼いだお金で居酒屋」



でもいいわけですよ。



大事なのはせどりの稼ぎ方を理解する事。



せどりで稼ぐことももちろん大事ですが、



「せどりの稼ぎ方を理解する」
これの方が大事です。



もっと言えばせどりの稼ぎ方じゃ無く、



「お金の生み出し方を理解する」です。



ある程度のレベルまでいけば、
せどりのスキルってあまり差がなくなってきます。



だれだれはこのジャンルが得意とか、
あの人はフィギュア超詳しいとか、
あの人はゲーム超詳しいとか、
目利きだけで買って超仕入れ早いとか、



はっきり言ってそんなもん
どうでもいいわけです。



それを体系化して再現性が高い形でスタッフさんに落とし込んだり、
自分がせどりしなくても収益を生み出すようにする。



これがせどりの理想とする形だと
僕は思ってます。



1人でせどりするなら旅行しながらのんびり仕入れ~
今日はあそこにうまいもの食べにいこう~
ついでにせどりで稼ごう~



こんなスタイルもいいんじゃないかとも
思いますが、



結婚して子供さんがいるとこれはかなり難しいかと。
収益のどこかの部分を自動化していて初めて出来る
事だと思います。



要は自分自身が何を目指しているか。
自分自身が描くビジョンによってやるべきことは
変わるって事です。



あと一つ勘違いしている人がいるので、
書かせてもらうと、



自分1人で毎月500万売り上げてる人より、
スタッフさんが数人で500万売り上げてる方が
遥かにすごいです。



純利が100万だとイメージして下さい。



どう考えても自分が全く動いていない状態で
500万の方がすごいんです。



出品スタッフさん、検品スタッフさんを入れて
仕入れは自分がする。



これはかなりやりやすい形だと思いますが、
自分が仕入れもせずに500万売り上げたら
かなりいい感じです。



この数字は1000万でも2000万でも
いいんですが、



500万っていう数字がかなりリアリティ
あったので、
今回はこの数字を例に出してみました。



売上200万の人がスタッフさんを入れたら
売上が倍になると思ったら大間違い。



そんなビジネス甘く無いって事です。



1人でせどりしている人が
スタッフさんを雇う事を先延ばしにするのは、



「それが難しいから」です。



人材育成というのは永遠のテーマで、
ここを間違うと会社の痛手は相当でかいです。



だから踏み出せない。
でも僕が理想とする形にはこれは必須なんで、
これからもスタッフさんはどんどん入ってもらいます。



現状うちの会社は僕を入れて11人で、
稼動しています。



これは僕の描いているビジョンの為には
人材育成というのが必須なので、
こういう形態になっています。



もう一度自分の「ビジョン」をしっかりと
描いてもらって、



今自分は何をするべきか?
どうすればそのビジョンに近づけるのか?



これを考え直してみてください。



せどりだけをしていると、
このビジョンがぶれてきたりしますよ。



せどりは自分自身が楽しく生きる為の
手段でしかないです。



「ただ稼ぐだけ」では無く、

しっかりと自分の「ビジョン」を持って稼ぐ。

 

そういった事をメルマガではガンガン話していきます。

 

まだメルマガ登録してない人は今すぐ登録を

おススメします。

 

 

    メーリングフォーム_ボタン

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ